【脱サラ】労働収入から抜け出しビジネス収入だけで生きていく方法

個人で稼ぐ

ユウです。

今回は、バイトや会社員を始めとする労働収入を得て生活をしている人が、利益率と労力が比例しないお金持ちが生み出す資産収入を得て、労働収入から抜け出して自由になるためにはどうすればいいのかを解説していきます。

【脱サラ】労働収入から抜け出し資産収入だけで生きていく方法【何かに縛られず好きに生きよう】

労働収入とは?

ということでまず初めに、労働収入と資産収入の違いを簡単にお話ししていきますが、

労働収入とは、読んで字の如く労働することによって得られる収入のことで、

一般的に会社から支給される給料のように、労働の対価として働いた分だけのお金が手元に入ってくる仕組みになります。

そしてこの記事を見てくれている方のほとんどが、この労働収入を得て生活をされていると思いますが、

こういった労働収入を得るために毎日朝から晩まで週のほとんどを会社で過ごされている方ならお分かりの通り、

労働することを辞めてしまうと収入は途絶えてしまうので、常に労働を強いられることになるため中々自由な時間が作れないし、支給される給料も多くない場合がほとんどなので、

いつまで経っても自由なお金持ちになることは出来ないというわけです。

ビジネス収入(資産収入)とは?

次に資産収入とは、一般的には不動産の家賃収入とか株の配当金、

身近なモノで言うとゲーセンに置いてるゲーム機や自動販売機とか、こういった労働しなくても入っている収入のことで、

こういった資産収入を得て生活をしている人は、簡単にいうと不労所得を得て生活しているということになるので、

毎日決められた労働を会社に強いられることがなくなるので時間を切り売りせずにお金を稼いでいます。

つまり時間的縛りがなくなるため、自由な時間を生み出すことができるようになります。

ただ、今お話ししたものはどれも実践するのに初期投資費用が必要になるものばかりで、現実的に考えて個人がこれらで資産収入を作っていくのは中々難しいと言えます。

ですが、今の時代はインターネットを活用して資産をウェブ上に構築していくことが簡単に出来る時代です。

それにこういったウェブ上に構築していく資産というのは、基本的に初期投資費用がかからないものばかりなので、現在お金に全く余裕のない方でも今日からすぐに作り始めることが出来ます。

お金を生み出す仕組みを構築できてしまう資産とは?

で、こういった個人が今すぐにお金を生み出す仕組みを構築できてしまう資産とはどんなものがあるのかというと、

YouTube、メルマガ、LINE、ブログ、sns、こういったものは全て自分だけの資産を作るために活用していくことが可能です。

これらは全て共通して、一度ウェブ上に投稿すると、あなたが寝ていようが遊んでいようが何をしていようが、その情報を必要としてくれている人の元へ勝手に届けられるようになるので、

こういったウェブメディア上で何かコンテンツを販売して勝手にお金を生み出す仕組みを構築したり、

YouTuberやブロガーの方が得ているアドセンス広告収入なども動画やブログを閲覧したいと考えている人が見てくれることで収入化に繋がっていくことになります。

なので、こちら側がなにかアクションを起こさなくても商品が売れたり、広告によってお金が生み出される仕組みが構築できるようになるため、絶えず労働を強いられることなく収入を得ることが出来るようになるわけです。

要は、労働収入から抜け出すということは、文字通りいつでも脱サラ出来る状況を作り出せるということなわけですが、

労働収入から抜け出さない限り、言い方は良くないですが一生会社に時間とお金が搾取され続ける人生を生きていくことになると僕は考えています。

ですから僕は、一刻も早く個人で稼ぐ力を身につけなければヤバい!という思考を動画を見てくれている方にも、今以上に感じて欲しいという思いがあって記事を書いています。

労働収入から抜け出し、資産収入だけで生きていく方法

じゃあどうすれば、労働収入から抜け出し、資産収入だけで生きていくことができるようになるのかというと、

インターネットをふんだんに活用して、

  1. 自分でビジネスを始める「コンテンツビジネス」
  2. 自分の商品を持つ「知識を商品にする」
  3. 自分の商品が売れる(お金を生み出す)仕組みを構築する「webマーケティングを使う」

この3つのポイントに沿って行動していくと、いずれは労働収入から抜け出し資産収入だけで生活していくことが出来るようになっていきます。

 

どのようにしてウェブ上に資産を構築して、そこから勝手にお金を生み出す仕組みを作っていくのかをこれからお話ししていきます。

1.自分でビジネスを始める「コンテンツビジネス」

それでは一つずつ解説していきますが、

まず一つ目は自分でビジネスを始めるということです。

で、これを聞くと「自分でビジネスを始めるって、そんな難しそうなことできる気がしない」と感じた人が多いかもしれませんが、

ここでいう自分で始めるビジネスというのは、先ほど挙げた、ウェブメディアをふんだんに活用した、誰もがお金をかけずに始められるビジネスなのでご安心ください。

でどんなふうにして始めていくのかというと、まずはYouTubesnsを使って情報発信をしていきます。

情報発信をしていく理由は、

その情報に共通してくれる人や価値を感じてくれる人を集めるためです。

なぜこういった人達を集める必要があるのかというと、そういったあなたの発信に興味関心のある人達と信頼関係を構築してから、何かしらの商品やコンテンツを販売していくことが、

売り上げをあげる上でもっとも効率が良く、利益率を高めることが出来るからです。

例えば、信頼関係を構築せずに商品を販売しようとすると、今の時代沢山のウェブコンテンツが市場には既に溢れていて、その中からわざわざあなたの提供するコンテンツを購入しようとは思わないわけです。

ブログアフィリエイトなんかが良い例で、ジャンルにもよるでしょうが、Googleアルゴリズムアップデートに伴い、現状個人サイトの検索順位って極端に下がってる場合が結構あるじゃないですか。

こういった現状からも既にブログで稼ぐというのはもう厳しいというのは目に見えているわけですが、そんな中でも必死にブログ運営されてる方も沢山いると思います。

でも、ブログとかって基本的に検索エンジン経由で検索結果の1ページ目に表示されたサイトにアクセスが集まるわけですから、

ここで読者との信頼関係が構築されていなければ、順位が下がり続ける個人サイトをわざわざ検索結果から探すという手間をかけてまでそのサイトから商品を購入しようとは思わないですよね。

ただ、仮にここで読者との信頼関係が構築できていたとしたら、読者は商品を購入しようとした際に、あなたの発信するおすすめ商品に興味を持ち、そこから商品を購入したいと思うようになる場合がほとんどなので、

今の時代に効率よく資産収入を稼ごうと思うなら、読者、つまりお客様との信頼関係の構築に努めることがとても重要ということです。

このように、読者との信頼関係を構築していかなければ、あなたから商品を買いたい!と思ってくれる人が現れないので、どんな時でも勝手にお金が生まれる状況を作り出すためにもここは最重要ポイントとして頭に入れておいてください。

2.自分の商品を持つ「知識を商品にする」

そして次に、どんな商品を販売していけばいいのかというと、企業や他者が販売している商品をアフィリエイトしていくのではなく、自分で作った商品を販売していきます。

こう言うと「アフィリエイトは悪」と言っているように聞こえる方もいるかもしれませんが、別にそう言うことではなくて、あくまでもメイン収益源になるのが自分のコンテンツ商品という状態を作っていくことがとにかく重要ということです。

なぜかというと、アフィリエイト商品ってその商品を提供している企業や販売者がその商品の提供をやめてしまったり、商品価格を大幅に値下げしたりしただけで、手元に入ってくる収益もガクンと下がってしまうんですね。

それはアフィリエイトというビジネスモデル自体が、他者に依存した状態で行う完全依存型のビジネスモデルだからです。

なので、ここがメインの収益源となっているアフィリエイターと呼ばれる人たちはいつ稼げなくなっても文句すら言えないということになります。

そのため堅実に自分のコンテンツ商品を作ってそれを販売してお金を稼ぐというのが、後々のリスク回避ということにもつながりますし、何かに依存していく必要も一切なくなるわけなので、安全性も極めて高いということが言えるわけです。

で、自分の商品というと、一つ目のポイントであった自分でビジネスを始めるのと同じように「自分で商品なんて作れっこない」「何だかすごく難しそう」こういうイメージを持つ方が非常に多いと思います。

ただ、これもそんなことなくて、何かを一から開発していくかのような難しいことではないので安心してください!

ではどんなモノを商品にしていくのかというと、あなたがこれまで生きてきた中で得た様々な経験の中から知識として提供出来そうなモノを選び商品化していく、

もしくは、読者にニーズがありそうなテーマ、ジャンルで商品化できそうなモノについての知識を勉強して、学んだ経験からそれをコンテンツ商品にしたり、コンサルティングとして商品化していきます。

で、こういった知識を商品化する上で、どんなジャンルなら読者にニーズがあるかを分析していく必要がありますが、

例えば僕はビジネスで稼ぐ系の情報や学び系の情報発信をしていますが、これはお金の悩みを抱えた人が既に沢山いて今後も永続的に消えることのない悩みだからこそ、そういった悩みを解決したいと考える人たちにむけて情報発信をしたり、稼ぐために必要な知識を商品化したりしてお金を得ています。

このようにこの先永続的に消えない悩みって結構あって、例えば他にも、美容に関する悩み、それからダイエットに関する悩み、恋愛や夫婦関係に関する悩み、人間関係の悩みとかこの先も絶えずニーズのあるジャンルなので、このジャンルで商品を作成していくと、自ずと必要としてくれる人も多くなります。

なので、こういったジャンルで、今まで生きてきた中で経験してきてコンテンツにできそうなモノや、これから学んで知識をつけていけそうなモノを選んで、コンテンツもしくはコンサルティングという形で商品化していきましょう。

3.自分の商品が売れる(お金を生み出す)仕組みを構築する「webマーケティングを使う」

で最後に、Webマーケティングを使って自分の商品が売れる仕組みを構築することで、あなたが何をしていようが勝手にお金を生み出す仕組みを構築することが出来るようになります。

Webマーケティングってそもそもなんなのかというも、Web上で効率よく売り上げを上げるための戦略のことで、

このWebマーケティングを理解することで、自分の商品を自分の読者、見込み客に対してしっかりと届けてあげる仕組みを作れるようになります。

で、具体的にどのようにして商品を届けていくのかというと、ここでようやくメルマガやLINEのようなクローズドメディアを使います。

先ほど非常話したYouTubesns、ブログというのはオープンメディアといって基本的には世間一般に情報を公開する媒体のことを指しますが、

このクローズドメディアとは、一般には公開されることはなく、セグメントされた、選ばれた人のみが閲覧できる媒体のことを指しています。

つまり、この選ばれた人というのがあなたの読者、見込み客になるわけで、このクローズドメディアを使って更なる信頼関係の深めていくことで、読者の購買意欲を掻き立てて商品販売に移っていくというわけです。

そして感の言い方は、先ほどから疑問に感じていたと思いますが、何をしていても勝手に商品が届け仕組みってどうやって作るの?という部分ですね。

ここに関しては、このメルマガやLINEのステップ機能を活用することで、メディアに登録されてから自動的に登録直後に1通、次の日に1通、、という形で労力を使わずにメッセージを配信することが出来るようになります。

そうすることで、ビジネスにおける集客や教育といった部分をオープンメディア上で、信頼関係の構築と商品販売をクローズドメディア上で行えるので、セグメント分けがしっかり出来ることで効率よく売り上げをあげることが出来るようになっていきます。

この仕組みが構築出来れば、まじで何もしていなくても月収100万円くらいなら簡単に生み出すことが出来るようになりますので、

労働収入から一刻も早く抜け出し、資産収入で不労所得生活をしていきたい人はこのように自分の商品が売れる仕組みを構築するようにしてみてください。

まとめ

ここまでの内容をまとめると、

  • 労働収入では労働に比例してお金が発生する仕組みなので、一生自由な人生を送れない。
  • 対して、資産収入は労力に比例することなくお金を生み出すことが出来るようになるため、自由な時間とお金を手にすることが出来る
  • 資産収入を得るためには、自分でビジネスを始める「コンテンツビジネス」、自分の商品を持つ「知識を商品にする」、自分の商品が売れる(お金を生み出す)仕組みを構築する「webマーケティングを使う」
  • これらの3ポイントに沿って実践することで、効率良く売り上げをあげることが出来るため、月収100万円くらいの資産収入なら簡単に生み出すことが出来るようになる

こんな感じです。

で、この記事でお伝えしてきたことは、労働収入から抜け出すための基礎的な部分の解説となっていて、これより先の実践的な内容に関しては僕の公式LINEの方でお伝えさせていただいてますので、

もし、興味のある方は下記のボタンから友達追加して受け取ってください!

労働収入を抜け出したい方にとってはとても有益な情報発信となるはずですので、お楽しみに!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました