ブログ初心者がGoogle検索上位に記事を表示させる方法|アクセス数が上がる仕組み

SEO
    • ブログにアクセスが集まらない…
    • ブログにアクセスを集めたい…
    • 検索エンジンで記事を上位表示させる方法が知りたい…

このような悩みの解決をすべく、ブログ記事をGoogleの検索結果にて上位表示させるために必要なこと、上位表示されるまでの仕組みについてを解説していきます。

 

当ブログの実績データを基に、初心者目線での解説ができればと思います。

ブログが検索上位に表示されない4つの理由

google logo beside building near painted walls at daytime

はじめに、なぜあなたのブログが検索上位に表示されないのかを考えることから始めます。

 

僕が思うに、検索結果で1ページ目に表示されないブログ記事の主な要因としては、

  • ブログがまだ評価されていない
  • seo対策が理解できていない
  • ロングテールキーワードで記事を書けていない
  • 記事に付加価値が付いていない

ブログ初心者は、上記1つでも満たせていないと上位表示は難しいのかな~という印象です。

 

僕自身、当ブログもまだまだGoogleから審査の期間中と見ていますが、現に検索上位を取れている記事もチラホラ見えるようになってきています。

 

そこで、そういった記事を分析してみたところ、客観的に見てブログが評価されていないという点を除いて、seo対策を意識したライティングを行なっていたり、付加価値を付けられているものだったりします。

 

従って、まずはこの辺りを改善することが、検索上位に表示させる事への近道となるはずです。

ブログがまだ評価されていないため

ブログを始めたばかりの初心者にとっては、最も大きな悩みとなっている部分ではないでしょうか。

 

ブログ自体をまだGoogleに評価してもらえていないため検索結果に表示させてもらえないというブログ運営者なら必ず一度は感じることになる悩み。

 

これに関しては正直なところ当ブログがGoogleに完全な評価をまだ受けていないため、僕自身もまだまだ課題としているところではありますが、始めてから4ヶ月程で特定の検索ワードでは上位に表示されるようになった印象です。

※期間ごとに随時リライトを加えていく予定です。

 

ブログがGoogleに評価されるまでの期間の目安として一般的に言われているのは、最短でも3~6ヶ月、遅くて1年かかるとも言われています。

なので、この期間を出来るだけ短くすることが、検索上位を取るためのポイントと言えるでしょう。

 

これは記事数を増やしたり、更新頻度を上げるなど様々な対策がありますが、当ブログではここについて詳しく解説した記事を他で用意していますので、気になる場合はそちらをご覧ください。

ブログのアクセスが増えない人へ!アクセス数を増やすために必要な記事数の目安を公開
ブログにアクセスが集まらない人 ブログを始めてみたけど、一向にアクセスが集まらない。 よくアクセスアップのためには100記事書けと 言われているけど本当なの? 記事数に対するアクセス数(PV)の目安を知りたい...

 

Googleから評価されるブログを意識的に作っていきましょう。

h3 seo対策が理解できていないため

続いてもブログ初心者にとって大きな課題でしょう。

 

seo対策を理解できていない、またはseo対策を意識せずに記事を書いているというものです。

ブログ初心者からすると、「seo対策ってそもそもなんのこっちゃ。」という人が多いと思いますので無理もありません。

 

seo対策とは、ブログ記事を検索結果で上位表示させるために行う様々な対策のことですが、要はこの対策がとれていないと記事を上位表示させることは難しい、というかまず出来ないと考えて下さい。

僕が上位をとれてる記事も、全てseo対策を意識して書いています。

 

検索上位を取りたいならseo対策についての理解を深めること、そしてseo対策を意識した記事を書くスキルを身につける必要があるわけです。

 

なんだか非常に難しそうなことのように聞こえるかもしれませんが、ブログを検索上位に表示させるためにseo対策の全てを学ぶ必要はないので安心して下さい。

 

ブログ集客のコツをテーマに必要なseo対策についてを下記で解説していますので、上位表示を狙う場合は学んでおくと良いですよ。

ブログ集客のコツ「SEO対策の基本から読み取る集客方法」
ブログ運営歴約1年、Webマーケターのユウです。 本記事では、 ブログを書いてるけど、アクセスが一向に集まらない… ブログ集客に関する記事を読み漁ったけど、結果に...

ロングテールキーワードで記事を書けていない『ロングテールseo』

それからブログ初心者の段階だとブログがGoogleに評価されていないので、検索ボリュームの大きなキーワード、いわゆるビッグキーワードで記事を書いても検索上位はまず取れません。

 

これは評価されているブログであっても簡単に攻略するのは難しいキーワードとなります。

 

それを評価もされていないブログで書いても到底表示されることがないのは察しがつきますよね。

従って、まずはロングテールキーワードと言われる検索ボリュームの大きくないキーワードの攻略から始めていきましょう。

 

ロングテールseoとも言われていますが、この対策を行ってからのアクセスアップまでの流れを簡単に説明すると、

  1. ロングテールキーワードで記事を量産する
  2. ロングテールキーワードでアクセスを集める
  3. 1記事あたりのアクセス数を合計すると大きなアクセスとなる
  4. 結果的にブログの評価(ドメインパワー)を上げることに繋がる

こんな感じとなります。

 

当ブログでもまずは、このロングテールキーワードでの記事量産を目指しており、現に上位表示出来ている記事は全てロングテールキーワードで書いた記事です。

 

ロングテールキーワードの選定方法については、ブログのネタの探し方について書いた記事内で解説しているので、その部分を貼っておきますね。

記事に付加価値が付いていないため

そしてこれが現代のブログ市場においてseo対策と同じくらい記事を上位表示させるために重要となるポイント。

ブログ記事には、必ず付加価値を付けるようにすることです。

 

付加価値とは、あらゆるサービスが溢れかえっている現代における競合との差別化を図るために付けられた価値のことです。

 

で、なぜこの付加価値が重要なポイントになっているのかというと、今の時代ただハウツーだけを記事にしてもすでに良質な記事が五万とあるわけなので、そこと明確な差がなければGoogleは評価してくれないんです。

 

ブログに限った話ではなく、現代では全てのモノやサービスに共通してこの付加価値がとても大きなポイントになっています。

 

少し前の時代なら競合も少なく、情報量のしっかりとしたハウツー記事を書けば上位表示できたみたいですが、その流れはもう終わりを迎えています。

現に僕が書いた記事でも、付加価値を意識する前のハウツーを全面に書いた記事が上位表示されていないというのが物語っています。

 

付加価値をつけるということをブログ記事を書くことに置き換えて話すと、例えば僕はメルマガマーケティングを1年弱続けてきて、そこで得た経験を基にメルマガマーケティングに関する記事を書いていたりします。

 

このように経験や実績を基に記事を書くことが付加価値になるので初心者は経験したこと、或いはなんらかの実績を後悔するなどして記事を書くというのが上位表示させるためのミソとなります。

 

また、付加価値をつけることで記事の信頼性という部分を向上させることにも繋がるので、検索結果で上位表示させたければ、付加価値を付けることを意識して記事を書きましょう。

Googleの検索上位を取る方法「アクセスアップの仕組み」

monitor screengrab

まずは上記で解説した要因を全て改善することに注力しましょう。

 

そうすれば、ビッグキーワードはともかくロングテールキーワードでの上位表示は難しくないはずです。僕のブログでも出来ているくらいですからね。

 

上記で解説してきたことを基に検索上位を取るまでの仕組みをまとめると、

  1. まずはseo対策に関する知識を身につける
  2. 次にロングテールキーワードで記事を量産
  3. 記事を書く際は必ずseo対策に基づいたライティングにする+付加価値を必ず入れる
  4. 微量ながら各記事ごとにアクセスが増えだす
  5. 記事数が増え、アクセスが徐々に集まり出し、それらがドメインパワーを上げるきっかけとなり、Googleに評価される
  6. そこまでいってはじめてミドルキーワード、ビッグキーワードの攻略を課題に出来る

とりあえずはここまでいってから先のことを考えましょう。まずはロングテールキーワードでのアクセス集めからです。

 

上記で解説した上位表示されない理由を一個ずつ改善していった先に結果が見えるはずなので、信じてとにかくブログを書きましょう!

まずは半年記事を書き続けてみましょう!

laptop on top of table beside vase of flowers

無理して毎日更新する必要はありません。

 

ただ、とにかくやめないことです!

 

アクセスアップの仕組みを見ると、とても長い道のりに感じられると思いますが、そもそもブログにアクセスを集めること対して、最初は時間がかかるのが大前提にあったはず。

 

それが結果を求めるがあまり、時間がかかるのが当たり前なのにもかかわらず、いつしかアクセスが集まらないことにばかり目を向けてしまい、大半の人は挫折していきます。

 

ただ、こうやって正しく続けていけば、徐々に徐々にですがアクセスは集まりだすはずです。僕もその途中段階でこの記事を書いているので、初心者のあなたとそれほど変わりませんし。

 

極論言ってしまえば、アクセスが集まるブログってのは続けているかそうじゃないかの違いだけなんです。

 

つまり、続けてればだれでもアクセスを集めることができちゃうということ。※ブログで稼ぐというのは別問題ですが。

なのでとりあえず半年間書き続けましょう。

 

すると、自然とライティングスキルやseo対策というところは身につきますし、アクセスも微々たるものでも集まりだすので!

辞めないことが、検索上位表示→アクセスアップに最も必要なことですよ。

 

僕はこのブログを開設する前にも別のブログを運営していたことがありまして、今で約1ねん以上は続けていることになります。

補足:アクセスアップのために、開設当初に書いた価値の低いと判断出来る当ブログ記事を50記事以上削除しています。

 

その経験から得たブログを苦とせず続ける方法を記事にしているので、興味がある方は読んでみてください^ ^

ブログが続かない4つの理由と続ける4つのコツ【1年継続中の僕の持論】
この記事は、僕自身がブログを1年程続けてきた経験を基に、なぜ多くの人がブログが続かないのか?そして、そんな方たちに向けて、ブログを無理なく継続するコツについてお話させて頂こうと思います。   ということで、まずはブログが続かない理由か...

コメント

タイトルとURLをコピーしました